結婚後好きな人から連絡がきたときに自分の本当の気持ちを確かめる方法

 

・人妻なのに、ずっと好きだった男性を忘れられない

 

・海外出張から帰ってくる好きだった男性と家族ぐるみで会うことになった

 

・もし、男性と会ってしまったら気持ちをおさえられるか自信がない

 

好きだった人に告白もできなかった未練

これほど大きな未練もないでしょう。

 

その彼が目の前に現れる。

そんなことは2度3度あることではありません。

 

心を動かされないほうが不思議です。

 

こんな機会にめぐまれたら

告白もできなかった彼に再会したときには

誰でも感情的になり衝動的に行動してしまいますが

人妻のあなたは

ひとつひとつ自分の気持ちを確認しながら

進めていくべきでしょう。

あなたの気持ちを確かめることが重要

 

あなたは、想い人とメールのやり取りをして

気持ちが高ぶっているかもしれません。

その気持ちだけで、あなたの恋心を判断しないようにしましょう。

 

だんなと彼とあなたで遊びに行く機会があるなら

行ってみましょう。

 

告白できなかった彼の昔の思い出だけで

あなたが彼をイメージしているだけかもしれません。

 

好きな気持ちを隠したまま

合ってみましょう。

 

一度や二度でなく数回会いましょう。

もちろんだんなも一緒にですよ。

 

気持ちがどのように揺れるのか確認するのです。

彼は淡い思い出の人ではありませんか?

 

告白できずに離れ離れになってしまった。

そのとき忘れてしまった思い出を取り返そう。

 

淡い初恋の思い出と同じです。

若いときに告白して振られた思い出と同じです。

「あのときは子供だったね」

と思いながら同窓会で恋が再燃するのと同じです。

 

あなたの彼への想いはそんな思い出ではありませんか?

旦那とカレを天秤に掛けましょう

 

感情的には動かないことが重要です。

あなたが感情的に彼に告白すれば

旦那とも彼とも仲の良い友達ではいられなくなります。

 

旦那を大きく傷つけて大きく悩ませることになるでしょう。

「俺の何が悪いのか?」

そんな悩みの中に叩き落すことになるでしょう。

 

旦那への気持ちと

彼への気持ちを

じっくりと天秤に掛けましょう。

 

もし

彼のほうが100%全てよい

となれば

少し考える時間が必要になります。

冷静に彼を見れていません。

 

今まで一緒に生活してきた旦那様のほうが

良いこともたくさんあるはずです。

まとめ

 

人妻であるあなたが彼に告白するということは、大きなリスクを背負います。

告白必ず成功するわけではありませんから。

今までの生活を支えてくれた旦那にしっかりとした説明も必要になります。

 

そのために

一旦距離をおいてじっくりと考えましょう。

あせってはダメですよ。

タイトルとURLをコピーしました